格安SIMでスマホお得道

メニュー

格安SIMでスマホお得道

格安SIMのかんたん検索・比較

おすすめ格安SIM 3選

おすすめの格安SIM

次の3つのタイプごとにおすすめの格安SIMの紹介です。

  1. 格安SIM初心者向き → IIJmio
  2. 通話も充実したい人 → 楽天モバイル
  3. さらに安くしたい人やデータ専用でOKな人 → DMM mobile

格安SIMを提供する会社にも特徴がありますので、用途や目的に合わせて参考にしてみてください。

IIJmio

格安SIM最大手の一角。他社へも回線サービスを提供する高い技術と信頼性!

  • 月額900円~
  • 評価

楽天モバイル

楽天ポイントが貯まるうれしいサービス。5分かけ放題プランも登場です!

  • 月額525円~
  • 評価

DMM mobile

『業界最安値水準』を掲げる格安SIM。安さならここに決まりです!

  • 月額440円~
  • 評価

格安SIMがよくわからない人は、1分でわかる解説ページを作っていますので、そちらのページも参考にしてください。

新着記事

他の新着記事一覧

格安SIMの3つのお得ポイント

格安

毎月5,000円もお得!

docomo回線

docomo回線だからどこでもつながる

いろんな端末

iPhoneから格安スマホまで使える

格安

大手キャリアのdocomoやau、SoftBankでスマホを利用すると7,000円以上も月額料金がかかってしまいます。格安SIMなら月額料金が2,000円くらいまでに押さえられるので、毎月5,000円(年間にして6万円)以上もスマホが安く使えます。

docomo回線

格安SIMはdocomo回線をレンタルしています。データ通信も電話回線もdocomoなので、通話エリアや電波状況はdocomoと変わりません。

いろんな端末

格安SIMはdocomo製の端末かSIMフリー端末が利用できます。最近では格安スマホと言われるSIMフリーの2~3万円くらいのスマホが登場しています。格安SIMとスマホのセットで購入すれば、毎月3,000~4,000円くらいで新しいスマホが利用できます。もちろん、格安SIMでもiPhoneを使うことができますよ。(→ 格安SIMのiPhoneに関する記事)

他にも、大手キャリアと格安SIMとを比較したときのメリットやデメリットをまとめていますので、より詳しくは次の記事を参照してください。

管理人も格安SIMが不安でした

『格安SIM』とか『格安スマホ』って言葉を聞いても少し不安ですよね。このサイトを作っている管理人も最初は同じ気持ちでした。そんな管理人はもともとはSoftBankでiPhoneを使っていましたが、本屋さんで格安SIMに関する本を見かけたのをきっかけに、格安SIMのDMM mobileへ移行しました。

管理人が格安SIMへ移行した経緯や経過については、次のページで残していますので、大手キャリアから格安SIMへ移行するのに不安がある人はのぞいてみてください。

最近は管理人の友人にも格安SIMをおすすめしています。移行した人はみんなとても満足しています。もし、身近に格安SIMを使っている友達や仕事仲間がいらっしゃるなら、ぜひ使い勝手などを聞いてみてください。

格安SIMなら5,000円以上もスマホ料金が安くなるかもしれませんよ。