メニュー

ヨドバシカメラAkibaで格安SIMの市場調査をしてきました

ヨドバシカメラAkiba

東京秋葉原へ行く機会がありましたので、今回はヨドバシカメラAkibaへ行って格安SIMの売り場をチェックしてきました。

ヨドバシカメラAkibaの格安SIMコーナー

以前、ヨドバシカメラの梅田で格安SIMの調査をしてきました。

今回は同じような内容で、秋葉原のヨドバシカメラAkibaで格安SIMの売り場を調査してきました。「格安SIMの売り場の感じを知りたい人」や「どんな格安SIMを扱っているのか」という人に参考になれば幸いです。

格安SIMのコーナー

格安SIMコーナー1 格安SIMコーナー2

左の写真は格安SIMや格安スマホのコーナーです。専用のサービスカウンターがすぐそばにありますので、困ったことがあれば店員さんにすぐに相談できるようになっています。格安スマホやタブレットも手に取って触ったり動かしたりできますので、気になる端末がある人はぜひお店に足を運んで手に取ってみてください。

右は格安SIMのSIMカードの商品棚です。いろいろなMVNOの格安SIMが展示されています。データ容量やデータ通信や音声通話付などによってパッケージが分かれています。ここでいろいろなMVNOやプランを比較しながら探すことができます。

格安SIMコーナー3

ヨドバシ梅田のときと同じように、FREETELのコーナーが大きくとられているのが印象的でした。

販売されていた格安SIM一覧

ヨドバシAkibaで取り扱いのあった格安SIMはこちらになります(ヨドバシ梅田と同じラインアップでした)。

FREETELやOCN モバイル ONE、U-mobileなどはカウンターで即日開通も対応していますので、大手キャリアからの移行なら店員さんと相談しながら手続きを進められてすぐに使えるようになるのでおすすめですね。

店員さんに「おすすめどれ?」と聞いてみて

梅田の時と同じように、店員さんに「おすすめの格安SIMはどれですか?」と質問してみました。梅田の時は「どれもそれほど変わらないですよ」という答えでしたが、今回の秋葉原では「大手の昔からプロバイダーをやってるところが人気でおすすめですよ」との回答をいただきました。もう少し突っ込んで「具体的にはどこですか?」とたずねると「OCNやBIGLOBEやNiftyなど昔からのプロバイダーをやっているところですね」ということでした。

その理由を聞いてみると「格安SIMはdocomo回線から回線を借りているけど、大手だとレンタルできる回線量が大きくできて通信速度も出やすい」ということでした。格安SIMはMVNOや時間帯によって通信速度が遅くなってしまったりするのですが、回線を多くレンタルできるのが通信速度的に有利になということですね。

このサイトでも大手キャリアと格安SIMの通信速度を比較したニュースを取り上げましたので、興味のある人はそちらもご参考にしてください。

ヨドバシカメラAkibaの格安スマホコーナー

格安スマホのコーナーについても、実際の端末を触ってみたり値段をチェックしてみました。

格安スマホのコーナー

ZenFone 2 Laser HUAWEI P8 lite

つい先日にASUSのZenfone 2 Laser(写真左)が発売されましたので、まずはそれを触ってみました。価格は30,020円(税込)となっていて、Y!mobileとのセット購入で割り引きとなっていました。持った感じはコンパクトでちょうどいい大きさだなと思いました。動作速度を見てみるためにヨドバシの無料Wi-Fiに接続させてネットをいろいろ触ってみたところ、表示までに時間がかかってもっさりとした印象でした。管理人が使っているiPhone5sと比較しても明らかに動作が遅いところが気になりました。

そこで、ちょうど同じ価格帯のHUAWEI P8 lite(写真右)でも同じようにしてみました。持った感じはこちらもちょうどいい感じでした。気になる動作速度もヨドバシWi-Fiでネット表示したところ、管理人のiPhone5sと遜色ない速度で動作してとてもいい感じでした。

2つの中程度の価格帯のスマホを比較した場合、HUAWEI P8 liteに分があるように感じました。

priori2

他にもいくつか展示されているスマホを触ってみたのですが、印象がよかったのが上の『priori2』です。価格が13,650円と格安スマホでもかなりの安い端末ですが、コンパクトで持った感触もいい感じ。さらに、動作速度も気にならないくらいの動きでした。安いスマホが欲しい場合はかなりおすすめな端末です。

あとは、高級機になりますがZenFone 2もいい感じでした。こちらは38,660円~と4万円近くの高級機ですが、先ほどのZenFone 2 Laserと違って反応速度もまったく問題ありませんでした。ヨドバシ梅田でもおすすめしましたが、少しお金を出してもいいならZenFone 2がいちばんいい端末だなと思いました。

ヨドバシカメラの無料Wi-Fiサービス

ヨドバシ フリー Wi-Fi ヨドバシ フリー Wi-Fi2

先日ニュースで取り上げた『ヨドバシ フリーWi-Fi』を試してみました。

ヨドバシカメラが登録不要で無料のWi-Fiサービスを始めましたので、実際にヨドバシAkibaの無料Wi-Fiに接続して試しました。

Wi-Fiスポットを探すと『Yodobashi_Free_Wi-Fi』という接続先が見つかりますので、それを選択します。実際にネットへ接続すると上の左画面になりますので、「YodabashiFree Wi-Fiに接続する」をタップするとユーザー登録をしなくてもWi-Fiへ接続できるようになります。

ヨドバシWi-Fiの通信速度

上は『SpeedSpot』というアプリで通信速度を測定した画面です。ダウンロードが10.38Mbpsとなっていて、実用上はまったく問題のない速度が出ていました。ちなみに、近くの上野のヨドバシカメラでも試してみましたが、そちらも9.55Mbps出ていましたので速度面はまったく問題なく使えると思います。

さらに、ヨドバシカメラが無料Wi-Fiをはじめた理由として、「買い物中でも自由にネットにつないで値段やレビューを調べたり、ブログやSNSに写真を投稿するのもOKにする」という背景があります。スマホが普及した現在では、買い物中でもネットを活用しながら買い物するのがお得になる秘訣ですね。

おわりに

格安SIM・格安スマホを中心にヨドバシカメラAkibaを見学してきました。基本的にはヨドバシ梅田と変わりませんでしたが、外国人の買い物客が多かったのが印象的でした。特に中国系の人が多かったのが、梅田の時と違った感想です。海外からもやはり『秋葉原』ということで、注目されたお店になっているようですね。

関連記事

他の関連記事