メニュー

格安SIMでスマホお得道のおすすめ格安SIM・プラン 3選

おすすめの格安SIM

おすすめ格安SIM 3選

このサイト格安SIMでスマホお得道がおすすめする格安SIMを3つ選びました。

次の3つのタイプごとにおすすめの格安SIMを紹介します。

  1. 格安SIM初心者向き → IIJmio
  2. 通話も充実したい人 → 楽天モバイル
  3. さらに安くしたい人やデータ専用でOKな人 → DMM モバイル

スマホの使い方や目的に応じて上のような3タイプに分けてみました。

格安SIM・格安スマホが登場した頃は、2台目用として使われることが多かったのですが、最近ではメイン端末や最初の1台目から格安SIMや格安スマホを使う場面も増えてきています。そんな時に格安SIMを使おうとすると迷ってしまうのが、格安SIMとプラン選びです。

ここでは、上の3タイプごとに分けて格安SIMを紹介します。自分の使い方や目的に応じて格安SIM選びの参考にしてください。

格安SIMがよくわからない人向けに格安SIMのメリット・デメリット、docomoとの比較をするページもありますので、こちらも合わせてチェックするといいかもしれません。

どの格安SIMもプラン選びについては共通しますので、先に軽く紹介します。

格安SIMのプラン選び

格安SIMの会社を選んだら、プラン選びになります。プラン選びではほとんどの格安SIMで次の2つを決めることになります。

  • SIMカードの種類
  • データ容量

SIMカードの種類

SIMカードの種類は、スマホをデータ専用で使うのか、それとも通話機能も付けるのかで分かれてきます。

SIMのタイプ

2台目のスマホやタブレットなどで使うときはデータ専用SIMでOKです。090や080などの電話番号で電話を受けたり電話をかけることがあれば通話SIMを選択します。SMS付SIMはデータSIMにSMS機能が付いています。上の図のように、通話SIMはデータSIM、SMS付SIMの機能も含んでいます。

自分の使い方に応じてSIMカードの種類を選択しましょう。

データ容量

多くの格安SIMはデータ容量に応じてプランが分かれていて、料金もそれに応じて決まっています。データ容量のことがよくわからない人は、3GBのプランをおすすめしています。

プラン選びに3GBをおすすめする理由

  • どの格安SIMにも3GBプランがある
  • 半数のユーザーは3GBで足りる

格安SIM業界では3GBを標準プランとして考えています。なので、どの格安SIMも3GBのプランを準備しています(楽天モバイルは3.1GB)。その3GBの根拠は2つ目の理由です。

下の図(MMD研究所)はスマホユーザーのひと月あたりのデータ使用量を表しています。格安SIMユーザーの半数近くの52%が3GB以下のデータ使用量となっています。

データ消費量のデータ

このように、格安SIMでプランを選ぶときは3GBを選んでも半数近くのユーザーは全く問題ありません。「いやいや、自分はもっとプランをきちんと選びたいよ」というときは、次の記事を参考にしてみてください。

格安SIM初心者向き → IIJmio

格安SIM初心者におすすめするのはIIJmioです。その理由は業界の高いシェアと信頼性・安定性の高い技術力です。

格安SIMの大手ということもあり、大手電気店やスーパーなどの取り扱いもあります。近くに取扱いの店舗があれば、店員さんや窓口で相談できるので初心者にうってつけです。また、技術力が高いことでも有名で、別の格安SIM業者へノウハウや技術提供するMVNEとしても定評があります。

IIJmioはユーザーの満足度も非常に高いので(MMD研究所データ)、これから格安SIMをはじめたいという人に1番におすすめできる格安SIMです。

IIJmio

IIJmio

格安SIMならIIJmio! 高い技術と実績でユーザーの満足度が高い格安SIMです。

月額料金

データSIM900円~

通話SIM1600円~

データ容量3GB・6GB・10GB
回線docomo
  • 初心者
    安心
  • 店舗販売
  • 通話半額
  • 自宅で
    即日開通
  • データ
    繰り越し
  • 高速通信
    ON/OFF
  • 通信制限
    なし
  • シェア
    プラン
  • WiFi
    スポット
  • 使い放題
  • 容量追加
  • ポイント
    サービス
  • 5分かけ放題

IIJmioのここがおすすめポイント

  • docomo回線とau回線のどちらも選べます。格安SIMのオールラウンダーです。
  • 通話半額『みおふぉん』や5分かけ放題サービスもスタートしました。
  • シンプルな料金体系やユーザーの多さや満足度の高い初心者にもおすすめの格安SIMです。

IIJmioのユーザー評価やレビュー

総合評価 4.0

料金4.2

通信4.4

通話3.6

サポート3.8

満足度4.2

男性

IIJmio 男性 30代

料金5

通信5

通話-

サポート5

満足度5

OSのアップデートの対応が早い点が一番気に入っています。対応エリアや、対応機種も多いですし、大変満足しております。ミオポンというアプリがあり、データ使用量を確認できるので、非常に便利です。とても気に入っています。

男性

IIJmio 男性 30代

料金4

通信5

通話5

サポート5

満足度5

格安simはその料金が安いのもありますが、simフリーの機種の値段も安いので携帯電はを持つ時に全体のコストを安く抑える事ができます。大手キャリアによくある更新月以外の解約は事務手数料がかかるとかもないので気にいらなければ解約することも簡単です。

通話も充実したい人 → 楽天モバイル

格安SIMは大手キャリアと比較すると通話料金が高いというデメリットがあります。そんな通話料金の高い格安SIMでも、『5分かけ放題』という通話オプションを持っているのが楽天モバイルです。

通常なら10円/30秒(楽天でんわ使用時)の通話料金ですが、5分かけ放題は+850円で5分までの通話が無料となるサービスです。5分を超えたあとは10円/30秒となりますが、超過分は通話料が半額になる楽天でんわを利用します。

目安はひと月1~2時間くらいで細かい通話をする人は、楽天モバイルが向いています。あまり通話をしない人、もしくは待ち受けがほとんどの人は、先ほどのIIJmioの方がおすすめです(IIJmioがおすすめの理由)。

5分かけ放題プランに魅力を感じたら、楽天モバイルがおすすめの格安SIMになります。

楽天モバイル

楽天ポイントが貯まるうれしいサービス。5分かけ放題プランも登場です!

月額料金

データSIM525円~

通話SIM1250円~

データ容量0GB・3.1GB・5GB・10GB
回線docomo
  • 初心者
    安心
  • 店舗販売
  • 通話半額
  • 自宅で
    即日開通
  • データ
    繰り越し
  • 高速通信
    ON/OFF
  • 通信制限
    なし
  • シェア
    プラン
  • WiFi
    スポット
  • 使い放題
  • 容量追加
  • ポイント
    サービス
  • 5分かけ放題

楽天モバイルのここがおすすめポイント

  • 楽天ユーザーにはうれしい楽天ポイントの連携があります。さらに楽天市場のポイントが2倍の特典も!
  • 格安SIM業界で急速にシェアを伸ばしていて、今勢いのある格安SIMです。
  • 5分かけ放題のオプションが登場し、通話サービスに定評のある格安SIMです。

楽天モバイルのユーザー評価やレビュー

総合評価 4.1

料金4.5

通信3.9

通話4.3

サポート3.7

満足度4.4

女性

楽天モバイル 女性 30代

料金5

通信5

通話5

サポート4

満足度5

良かった点は、月額料金がかなり下がったこと。あまり電話をしたり、動画を見たり、ゲームをしたりしないので、ほぼ同じ満足度で月に6000円近く下がりました。悪かった点は、LINEのID検索に支障が出たことです。

女性

楽天モバイル 女性 20代

料金5

通信4

通話-

サポート3

満足度5

SIMとセットで購入したモバイルルーターで使っているのですが、初期設定済の端末が届いたので簡単に利用を開始できました。初心者にやさしい格安SIMサービスだと思いました。また毎月の料金の支払で楽天ポイントが貯まっていくところも気に入っています。

さらに安くしたい人やデータ専用でOKな人 → DMM モバイル

格安SIMは大手キャリアと比べると5,000円以上は安くできます。そんな格安SIMの中でも、さらに安い料金設定なのがDMM モバイルです。

DMM モバイルはIIJmioからMVNEとしてノウハウ提供してもらっているので、機能面などはIIJmioとほとんど同じように利用できます。DMM モバイルがIIJmioに劣っているのはサービス面で、IIJmioは店舗の取り扱いもありますが、DMM モバイルはネット専用となります。店頭で店員さんに相談したい人はIIJmio、自分で手続きなど問題なくできる人ならDMM モバイルがおすすめです。

さらにDMM モバイルはデータ容量ごとのプラン数も豊富で、0GB~20GBまで細かく揃っています。データ専用SIM、通話SIM問わずに、自分の使い方に応じてプランを選択できるのも魅力です。ライトユーザーからヘビーユーザーまで割安料金でスマホが使えますので、「お店のサポートはいらないよ」という人にはDMM モバイルがおすすめです。

ちなみに、管理人もDMM モバイルを使っています。

DMM モバイル

『業界最安値水準』を掲げる格安SIM。安さならここに決まりです!

月額料金

データSIM440円~

通話SIM1140円~

データ容量0GB・1GB・2GB・3GB・5GB・7GB・8GB・10GB・15GB・20GB
回線docomo
  • 初心者
    安心
  • 店舗販売
  • 通話半額
  • 自宅で
    即日開通
  • データ
    繰り越し
  • 高速通信
    ON/OFF
  • 通信制限
    なし
  • シェア
    プラン
  • WiFi
    スポット
  • 使い放題
  • 容量追加
  • ポイント
    サービス
  • 5分かけ放題

DMM モバイルのここがおすすめポイント

  • 業界最安値水準』がいちばんのポイント! 安さにこだわりたい人におすすめです。
  • IIJmioのもとで回線提供されているので、サービスや機能も高水準です。
  • 通話半額のDMMトークや専用アプリなども充実しています。

DMM モバイルのユーザー評価やレビュー

総合評価 4.4

料金5.0

通信4.3

通話4.5

サポート3.7

満足度4.7

女性

DMM mobile 女性 40代

料金5

通信5

通話5

サポート5

満足度5

docomoの電波を使用して繋がりやすいと聞いていましたが、半信半疑でした。しかし、実際にソフトバンクのスマホと同時に持ち歩きましたが、断然docomoの方が電波バッチリでした。今まで電波状況が悪い場所も繋がり、音声もクリア、料金も安く、現在の使用状況や、金額もネットで見れるので安心、DMMでは、使用料金の10%分がポイントとして戻るので、本やDVD、レンタルなど好きな商品が買えるので更にお得なので、格安SIMは大満足です。

男性

DMM mobile 男性 30代

料金5

通信3

通話-

サポート3

満足度4

普段は家にwifiがあるため、それで事足りますが、たまに外で使うときは動画をみることがあるので契約しました。大手とくらべて格段に安いので、月々の支払いに、安心感があるところが一番の良いところだと思っています。

おわりに

初心者や通話などいくつかの目的に分けて、おすすめの格安SIMを紹介しました。

ここからは管理人の個人の考えになりますが、このサイトを見つけられるくらいのITリテラシー・情報取集力が高い人にはDMM モバイルをおすすめしたいです。というのも、そういう人は店舗サポートとかなくても大丈夫ですし、通話も通話半額やLINEアプリでカバーできると思っているからです(カバーできない通話ならdocomoなどの大手キャリアがおすすめ)。

管理人はDMM モバイルを1年近く使ってその記録も紹介していますので、DMM モバイルが気になった方はそちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事

他の関連記事