メニュー

IIJmioの評価や比較、みんなの評判をまとめました

IIJmio

IIJmio

格安SIMならIIJmio! 高い技術と実績でユーザーの満足度が高い格安SIMです。

月額料金

データSIM900円~

通話SIM1600円~

データ容量3GB・6GB・10GB
回線docomo
  • 初心者
    安心
  • 店舗販売
  • 通話半額
  • 自宅で
    即日開通
  • データ
    繰り越し
  • 高速通信
    ON/OFF
  • 通信制限
    なし
  • シェア
    プラン
  • WiFi
    スポット
  • 使い放題
  • 容量追加
  • ポイント
    サービス
  • 5分かけ放題

IIJmioのここがおすすめポイント

  • docomo回線とau回線のどちらも選べます。格安SIMのオールラウンダーです。
  • 通話半額『みおふぉん』や5分かけ放題サービスもスタートしました。
  • シンプルな料金体系やユーザーの多さや満足度の高い初心者にもおすすめの格安SIMです。

IIJmioの特徴

IIJmioはOCN モバイル ONEとシェアの1,2位を争う、格安SIMの最大手の1つです。IIJmioの魅力はなんと言っても、高い技術力とサービスの安定感です。IIJmioはMVNEといって、他の格安SIM(MVNO)へ技術やノウハウを提供する事業も行っています。このサイトでもIIJmioを運営するIIJの決算が好調で、特にMVNEが伸びているニュースを紹介しました。

MVNEが急成長するということは、他の格安SIM会社からも「IIJmioの技術や通信は信頼性が高い」と認められている証拠です。例えば、ビックカメラのBIC SIMやDMM モバイルなどは、IIJmioのMVNEを利用して格安SIMのサービス提供をしています。サービスの安定性や安心感が欲しいなら、IIJmioが最初の候補となります。

IIJmioプラン群

また、IIJmioはプランが非常にシンプルで、初心者でもわかりやすいプラン群となっています。後半のプラン一覧で詳しく紹介しますが、データ容量が3GBのミニマムスタートプランを中心に、使い方に合わせてプランが選べます。

さらに、音声通話付のSIMは『みおふぉん』と名前をつけて、通話料が半額になるサービスなども展開しています。2016年9月からは3分または5分の通話かけ放題サービスも開始されます。

このサイト『格安SIMでスマホお得道』でも、1番最初におすすめする格安SIMはIIJmioを挙げています。その理由は先ほど紹介した次の2点です。

  1. サービスの安定性や信頼性が高い
  2. シンプルなプランで情報が多い

特に、格安SIMがはじめての人やSIM選びに迷っている人には、まずIIJmioをおすすめしたいと思います。

※後半の『みおふぉん』の紹介で触れますが、OCN モバイル ONEと比較した時に、音声通話の点でIIJmioに軍配が上がると考えています。

IIJmioのユーザー評価やレビュー

総合評価 4.0

料金4.2

通信4.4

通話3.6

サポート3.8

満足度4.2

女性

IIJmio 女性 40代

料金5

通信5

通話2

サポート3

満足度4

料金がネックでこれまでガラケーからスマホへの変更をためらっていましたが、格安SIMのこの料金ならこれまでの携帯料金より安いと思ってスマホに変えることにしました。思ったよりもつながりやすいし操作性も特に問題もなく、とても満足しています。音声電話の料金がかかるのが気になりますが、あまりかける機会もないし、身近な人とならラインを使えるので問題はないかなと思います。主婦や子供ならこれで十分だと思います。

女性

IIJmio 女性 40代

料金4

通信4

通話-

サポート4

満足度4

iijmioを利用していますが、携帯キャリアの会社を比べて通信速度が特別に遅いわけではなく、不自由なく使えています。ただ最初の設定が自分でしなればいけなくて、戸惑いました。ホームページには詳しく書かれてるので見ながらなら誰でもできます。月額使用料も980円と格安で、ラインなどのSNSにも対応してるので満足しています。格安というと通信が悪くて不便だといったイメージがありますが、不自由はなくみんなにお勧めしたいです。

男性

IIJmio 男性 30代

料金4

通信5

通話5

サポート5

満足度5

格安simはその料金が安いのもありますが、simフリーの機種の値段も安いので携帯電はを持つ時に全体のコストを安く抑える事ができます。大手キャリアによくある更新月以外の解約は事務手数料がかかるとかもないので気にいらなければ解約することも簡単です。

女性

IIJmio 女性 20代

料金5

通信5

通話-

サポート4

満足度5

料金が安い点にとても満足しています。大手キャリアを使用していたときから4000円以上安くなりました。通信速度にも特に問題はありません。ただ、データ容量に限りがあるので、外出先で動画を長時間見る、といったことはできません。

男性

IIJmio 男性 30代

料金4

通信5

通話-

サポート4

満足度4

回線速度が安定していて、さくさく利用できる点がとても良いです。月のデータ量を使いきった時の速度制限がかかると、とても遅くなるのでその点が良くない点です。改善できれば最高です。以前問い合わせをした時のサポートからの対応が少し淡々としていたので、そこが少し残念でした。あと、以前はデビットカードによっては支払いができたのですが、現在はできなくなっているのが残念な点です。しかし、料金面など利用していて満足しています。これからも利用していきたいと考えています。

男性

IIJmio 男性 30代

料金4

通信3

通話-

サポート3

満足度3

IIJIMOでは、みおぽんというアプリを入れることにより、ON・OFFの切り替えができ、スピードを必要な時にはON。文字のみのサイトではOFFという感じで使うことにより、自分で使い分けることができるのがよい。

女性

IIJmio 女性 40代

料金3

通信4

通話4

サポート3

満足度4

良かった点は料金がキャリアよりはかなり安くなったことです。また通信速度も特にストレスなく使えています。悪かった点はIIJmioのSMSが迷惑電話の停止をできないことです。たまにスパムがくるので迷惑メール拒否機能が欲しいです。あと通信料金が毎月15日引き落としですが、20日以降でないと明細が不明なので引当金額が事前にわかるようにしてほしいです。

男性

IIJmio 男性 20代

料金3

通信5

通話4

サポート4

満足度4

格安SIMのメリット、それはSIMフリーでSIMサイズが合えばどんなスマホにも使えることと3大キャリアでは実現できない値段と2年縛りなどがないところです。ただ、SIMフリースマホは安い物だとスペックが低かったりするのでできることならdocomoのスマホかSIMフリーのiPhoneを用意したほうがいいのかなと思います。ちなみになぜdocomoのスマホかというのは現状格安SIMはdocomoの回線を間借りしているのでdocomoのスマホならなにもせず使いまわせるためです。

男性

IIJmio 男性 30代

料金5

通信5

通話-

サポート5

満足度5

OSのアップデートの対応が早い点が一番気に入っています。対応エリアや、対応機種も多いですし、大変満足しております。ミオポンというアプリがあり、データ使用量を確認できるので、非常に便利です。とても気に入っています。

女性

IIJmio 女性 30代

料金4

通信4

通話3

サポート4

満足度4

安さが一番の魅力です。安いのにスピードは早いですし、音声も綺麗です。もう少し音声の通話料金を格安にしてもらえたらさらに嬉しいです。みおふぉんで1分20円ですので、結構通話料金がかさんでしまいます。でもスカイプやラインで通話すればよいのでそこまで大きな問題にはなっていません。

女性

IIJmio 女性 40代

料金5

通信3

通話-

サポート3

満足度4

通信状況は,時々つながりにくく不便に思うこともありますが,常時そのような状況ではないので許容範囲です。残ったデータ量を翌月に繰り越せる点は,他には内サービスで最大のメリットです。また,データ残量がある限りは速度制限がない点も良いです。


IIJmioのプラン一覧

プラン名 データSIM 通話SIM 月額料金 データ容量 最大通信速度
タイプD ミニマムスタートプラン o   900円 3.0GB 300.0Mbps
タイプD ライトスタートプラン o   1520円 6.0GB 300.0Mbps
タイプD ファミリーシェアプラン o   2560円 10.0GB 300.0Mbps
タイプD ミニマムスタートプラン   o 1600円 3.0GB 300.0Mbps
タイプD ライトスタートプラン   o 2220円 6.0GB 300.0Mbps
タイプD ファミリーシェアプラン   o 3260円 10.0GB 300.0Mbps
タイプA ミニマムスタートプラン o   900円 3.0GB 300.0Mbps
タイプA ライトスタートプラン o   1520円 6.0GB 300.0Mbps
タイプA ファミリーシェアプラン o   2560円 10.0GB 300.0Mbps
タイプA ミニマムスタートプラン   o 1600円 3.0GB 300.0Mbps
タイプA ライトスタートプラン   o 2220円 6.0GB 300.0Mbps
タイプA ファミリーシェアプラン   o 3260円 10.0GB 300.0Mbps

IIJmioのプランはとてもシンプルです。データ容量ごとに3GB、6GB、10GBの3種類だけです(最近5GBが増量されて6GBになりました)。そして、それぞれのプランにSIMの種類に応じてデータSIM、SMS付SIM、音声通話付SIMがあるだけです。SMS付プランは上の一覧表にはありませんが、データSIMに+140円でSMS機能を追加できます。

とてもシンプルなプラン体系ですが、初心者から上級者までカバーできるプラン体系です。『スマホ利用者の50%は月々のデータ使用量が3GB以下』というデータが出ていますので、自分の月々のデータ使用量がわからない場合は、まずは3GBのミニマムスタートプランからはじめるのがおすすめです。

データ消費量のデータ

もし家族で加入したいときや2台持ちを検討する場合は、シェアプランも候補の1つです。最近、すべてのプランで1契約で複数のSIMカードを申し込めるようになりました。シェアプランなら1つの契約で最大10枚までSIMカードを追加できますので、人数や端末の数に合わせてSIMカードを追加することで、家族間やガラケーやタブレットの2台持ちにも対応できます。

また、後述する通話かけ放題では、家族間(同一mioID)なら無料通話の時間がより長く利用できますので、家族間で通話をよくする場合にもシェアプランが有効です。

IIJmioのその他の特徴

IIJmioの技術力や信頼性の高さ以外について、特徴を紹介していきます。

みおふぉん

みおふぉんなら通話料が50%OFF

みおふぉんはIIJmioで音声通話付のSIMを契約すれば利用できるサービスです。通常は20円/30秒の通話料金が、みおふぉんを利用すれば50%OFFの10円/30秒となります。格安SIMは通話料金が高く設定されていますので、半額にできるのは大きなメリットです。最近は他の格安SIMもみおふぉんにならって半額サービスを提供するようになったので、それほどメリットを感じないかもしれませんが、「業界に通話料半額のきっかけを作った」という意味でみおふぉんは大きな影響力がありました。

また、『格安SIMでスマホお得道』でIIJmioをおすすめ格安SIMとする理由もみおふぉんにあります。対抗となるOCN モバイル ONEにも『050 plus』という通話料金が安いサービスがあります。050 plusはIP電話を利用しているので、通話品質が低いのが欠点です。仕事や大事な話などをするには電話回線を利用する場面があると思いますので、みおふぉんで通話料金を半額にできるIIJmioの方がOCN モバイル ONEよりもメリットがあると考えています。

データ繰り越しやバースト機能

すでに格安SIMの標準サービスとなりつつあるデータ繰り越しにももちろん対応しています。さらにIIJmio独自の機能としてバースト機能というものがあります。

バースト機能

IIJmioの提供するバースト機能とは、高速通信がOFFの時に(データ量の使い切りや高速モードOFF時)、データの読み込みの最初を高速通信する機能です。このバースト機能によって、データを使い切ったときや高速通信をOFFにしているときでも、ネットのページの最初の読み込みやメールの受信時などのストレスが軽減されます。バースト機能は、音楽通信や動画などの持続的なデータ通信には効果が期待できませんが、ネット閲覧やLINEなどの断続的にネットへ接続するサービスでは効果的です。

このバースト機能はIIJmio系(MVNEで提供しているBIC SIMやDMM モバイルなど含む)のみのサービスで、他の格安SIM会社にはない機能です。

通話かけ放題

2016年9月からIIJmioでも通話かけ放題サービスが開始されます。

お得な2つのかけ放題

楽天モバイルが先行して始めた『5分かけ放題』と同じサービスで、IIJmioでは3分と5分の2通りのかけ放題を選ぶことができます。さらに、家族間(同一mioID)の通話なら、10分または30分までの通話が無料となります。

通話かけ放題は追加オプションで選択できて、3分までのかけ放題は+600円、5分までのかけ放題は+830円で利用することができます。

これをまとめたのが次のとおりです。

オプション名 オプション料金 内容
誰とでも3分 家族と10分 月額+600円 3分までの通話無料
家族間(同一mioID)なら10分まで
誰とでも5分 家族と30分 月額+830円 5分までの通話無料
家族間(同一mioID)なら30分まで

楽天モバイルの5分かけ放題が好評だったこともあり、IIJmioもそれ以上の通話サービスを提供することで、IIJmioはより弱点のない格安SIMとなりました。

IIJmioの高い技術力のこぼれ話

IIJmioのサービスの話ではありませんが、「IIJmioの技術力が高い」というこぼれ話を紹介します。

iPhone用のiOSが7→8になったときに、格安SIMの通信が不安定になるトラブルがありました。そして、このトラブルを解決したのがIIJmioの技術者です。

実はこのときに「au系の格安SIMがiPhoneで通信できなくなる」という非常事態が発生していました。mineoがau系に加えてdocomo回線も提供する理由になった事件です。その原因も上に挙げた技術内容に関連するものでした。APN構成プロファイルの仕様が変更されたことに起因していたのですが、これを解決したのがIIJmioの技術者でした。

MVNEもそうですが、このようにIIJmioは業界内でも技術力の高い格安SIMで知られています。

IIJmioのここがイマイチ

低価格プランがない

格安SIMなので大手キャリアと比較すると十分安いのですが、IIJmioには500円前後で利用できる低価格プランがありません。低価格プランはデータ容量が小さかったり、通信速度が低速だったりという条件があるので、どちらかと言えば上級者向きのプランです。IIJmioはプランをシンプルにしてわかりやすくする代わりに、そういった低価格戦略はしないようです。

初心者や安心感がほしいユーザーには全く問題ありませんが、上級者や安さにこだわるユーザーには物足りないかもしれません。

低速通信には3日間のデータ量制限がある

高速通信をOFFまたはデータ容量を使い切った場合は、200kbpsの低速通信になります。IIJmioでは低速通信の場合に、『3日間で366MBを超えると通信制限がかかる』というルールがあります。この通信制限にひっかかると、さらに速度制限のされた超低速通信になります。

管理人はIIJmio系のDMM モバイルを利用していますが、この超低速通信を試してことがあります。詳細は下記の記事に譲りますが、通信速度が30kbps以下となり低速通信のさらに1/10近く遅い通信速度になりました。

高速通信のデータ容量が残っている間や余裕があるときは、この3日間の通信制限は気にする必要はありません。「データ容量を節約したい」「月末でデータ残量がない」などで低速通信になっているときは、このような制限があると頭の片隅に置いておくといいと思います。

IIJmioのまとめ

IIJmioは技術力の高さと安定性に定評のある格安SIMです。シンプルな料金体系とユーザーや情報の多さからも、初心者におすすめできる格安SIMです。

格安SIMを二分するOCN モバイル ONEと比較すると、みおふぉんによる通話料半額のメリットがあるのでIIJmioに軍配が上がると思います。同じ理由でmineo(通話はIP電話のLala)と比較しても、IIJmioの方が通話に関して軍配が上がります。データSIMやSMS付SIMであればこの点は関係ありませんが、通話付SIMの場合はIIJmioの方をおすすめしたいと思います。

また、最近勢いのある楽天モバイルと比較すると、500円の格安プランや5分かけ放題のサービスが楽天モバイルの利点です。ただ、楽天モバイルは「データ量のカウントが高速通信のON/OFFにかかわらずカウントされてしまう」というデメリットがあります。データ量の節約や調整を自分でやりたいユーザーには、IIJmioの方が使いやすいと思います。

追記: IIJmioにも通話かけ放題が登場

IIJmioの通話定額オプション

通話サービスに関しては、5分かけ放題のある楽天モバイルに軍配が上がっていました。それに対抗するためにIIJmioも通話かけ放題サービスを開始することで、楽天モバイルに対するデメリットが解消されました。

楽天モバイルには楽天市場の連携(楽天ポイント)というメリットがありますが、それがメリットにならない人にとってはIIJmioの方が魅力的な格安SIMになったと思います。

ユーザー満足度とMVNEの信頼の高さ

IIJmioはユーザー満足度の非常に高い格安SIMです。いろいろな調査データにもその結果が表れていますし、このサイトのアンケート調査をまとめたユーザーの評価やコメントからもわかります。

IIJmioは高評価

この背景には通信速度や安定性はもちろんのこと、IIJmioの料金やサービスなど全体的な満足度がユーザーに支持されている表れです。

また、MVNEでも支持されているというのは、格安SIM業界や関連企業からの信頼や実績の高い証拠でもあります。IIJmioは一般の知名度はまだまだ低いかもしれませんが、このサイトでは1番におすすめしていきたい格安SIMです。

IIJmio

格安SIMならIIJmio! 高い技術と実績でユーザーの満足度が高い格安SIMです。

公式ページはこちら

関連記事

他の関連記事